Posts Tagged ‘niwa no niwa’

【niwanoniwaの仕事】写真集アートディレクション

火曜日, 3月 6th, 2018

【niwanoniwaの仕事】2016/12-2018/3までに
ディレクションさせていただいた写真展まとめ。

「もっとシマエナガちゃん」小原玲
「輝く人」公文健太郎
「Design0」中西敏貴
「MOJITIVE」 熊切大輔
「めくるめくる写真集」三村漢ゼミ修了生
「東寺の四季」山田久美夫
「VALETUDO」井賀孝
「うまたび」清水哲朗
「22」藤里一郎+鎌滝えり
「Design(図録)」中西敏貴
「New Zealand」秦達夫
「築地ラビリンス」土屋勝義+新納翔
「東京トンボ日記」田中博
「Japanesque」山本学
「ally」畠山公妥
「KUMANO KODO」山本まりこ
「Design」中西敏貴
「瞬間の顔」山岸伸
「山と肌」藤代冥砂
「サトタビ47」佐藤尚
「藤江れいな 記憶」萩原和幸
「Trans Japan Alps Race」藤巻翔、小関信平、後藤武久、宮上晃一
「熊野古道を歩いています。」山本まりこ
「ROOTS 日本の原景」小澤忠恭


写真展のアートディレクション(2017/1-2018/3)

火曜日, 3月 6th, 2018

【niwanoniwaの仕事】2017/1-2018/3までに
ディレクションさせていただいた写真展まとめ。
(*DMデザインのみは除く)
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
左上から
「耕す人」公文健太郎
「Present」坂本三佳
「Design」中西敏貴
「めくるめくる写真展」三村漢ゼミ修了生
「長野県のモノづくり」オリンパス映像事業80周年記念
「Nostalgia」斎藤のりこ
「The Master’s hands」秦達夫
「ぼくのより道47」佐藤尚
「八ヶ岳いきものがたり」西村豊
「絶景恋愛」星野佑佳
「pigalle」大山謙一郎
「Japanesque」山本学
「COLORS -LAOS, DON DET」小澤太一
「22」藤里一郎+鎌滝えり
「ally」畠山公妥
「ROOTS日本の原景」小澤忠恭


裏庭の二羽ブログを再開。

月曜日, 2月 6th, 2017


 
忙しさのせいにして、blogから遠くなってたけど、2月から再開させていただきます。
昨年は20冊以上の写真集を作らせていただきました。本当にありがとうございました。
もちろん数ではありません。「残る一冊」を念頭に、一つずつしっかりものづくりに徹していきます。
よろしくお願いします。
三村漢の仕事


OLYMPUS グローバルオープンフォトコンテスト2015結果

月曜日, 2月 22nd, 2016

スクリーンショット 2016-02-22 10.46.23

OLYMPUS グローバルオープンフォトコンテスト 2015
の結果が発表されました。
 
世界中から

約12万点

の作品応募をいただきました(びっくり!)

10157215_10208236665054144_6096261904361847517_n
 
日本サイドの、若子ジェット氏、清水哲朗氏と。
 
審査員のみなさまと一枚一枚、吟味した結果・・
 
12494819_1018332324876952_3456418884127986844_n
 

結果は、こちらから。
 
 
 
 
194480
(OLYMPUS グローバルオープンフォトコンテストページより引用)
 
なんと、笑顔部門で選ばせてもらった
タイトル:Love in monsoon
ニックネーム:Suman Ballav
住んでいる国:India

がグランプリとなりました。おめでとうございます!
賞品も豪華っ!!

 
うっかり、僕の批評が載る結果に。
スクリーンショット 2016-02-22 10.48.55

いやはや、恐れ多い。
でも僕はこの写真を見た瞬間、鳥肌が立ちました。
後ろのレインボーおじさんも効いてます!

オリンパスさま、
このような機会をいただき、本当にありがとうございました。


なんと「CP+2016」に出ちゃいます。

日曜日, 2月 14th, 2016

日本最大のカメラの祭典CP+2016の初日、
富士フイルムブースで
野口健さんとトークショーしちゃいます。
よかったら茶化しにきてね。

野口健&三村漢 トークショー
<Xと旅をする>
日時:2月25日(木) 15:10-15:50

▪︎会場=パシフィコ横浜
神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1

【CP+2016】藤里一郎さん&山田朱莉さん・野口健さん&三村漢さんXシリーズ スペシャルトークショー開催!http://fujifilm-x.com/cp2016/2016年2月25日(木)~2月28日(日)までパシフィコ横浜に…

Posted by FUJIFILM Xseries Japan on 2016年2月13日


椙山女学園大学特別授業「装う物語 装丁という仕事」

木曜日, 12月 24th, 2015

12348068_1006786176031567_6733606187708371412_n

12月17日、椙山女学園大学に呼んでいただき
特別授業「装う物語 装丁という仕事」の講義をさせていただきました。
記事はこちらから。

151217soutei-thumb-363xauto-10745のコピー
 
とても多くの生徒さんたちにご参加いただき、
驚いたのは、「興味がある」というよりは
「実際、装丁家やグラフィックデザイナーになりたい」生徒さんが多く、
独立する過程や、現場についての質問、裏話など、
こちらもマニアック全力でお応えさせていただきました。
 
講義後に一部の生徒さんたちとお食事にいきました。

仕事をして一番印象的だった言葉を聞かれ、
鷹匠の松原英俊がおっしゃっていた、
「狂気にも似た一途な想いを胸に抱いて生きろ」と答えました。

彼女達の未来もこの一言だとおもいます。

また呼んでいただけるように精進いたします。
ありがとうございました。

12348068_1006786176031567_6733606187708371412_n
こんなにかっこいいフライヤーを生徒さん達が作って迎えてくれました。涙・・


日本写真学院クラス・生徒募集中!(2015年9月〜)

土曜日, 7月 25th, 2015

IMG_3009

日本写真学院で講師をはじめて半年が経ちました。

今後のクラス紹介をまとめました。

カメラに「デザインの視点」を足すとはじめて気づくことや、
掛け合わせてできることが格段に増えます。
よかったら八丁堀で2時間ばかり気軽に遊びにきてください。
いずれも初心者大歓迎です!

気になった講座があれば、講座名をクリック!
 
フォトパブリッシングクラス
全6回中5回で、indesignとphotoshopをイチから覚えていただき、
デザインのアドバイスをしながら、あなただけの写真集を作ることができます。(6回目は講評会)
少人数制・未経験OK・作る冊数は自由(1冊〜)です。
第1回生の写真集・全員好評にて、修了となりました。
 
▼第5回生 2016年01月09日(土)16:00~18:00より。
▼第6回生 2016年04月27日(水)19:00〜21:00より。
▼第7回生 2015年06月11日(土)16:00~18:00より。
 
 
ポートフォリオのためのデザイン講座
自身の作品を人に見せるときに「文字」の存在は欠かせません。
用途に適したフォントやレイアウトを知ることで、情報を効果的に伝達し、
ポートフォリオなどの作品の見せ方を最大限に引き出すことが可能になります。
フォントの種類から、色や配置、行間や字間の詰め方まで、プロの知識をすべてお伝えします。

▼講座修了
 
 
アートディレクションフォトレビュー
あなたの写真作品(何点でもOK)を出力して持ってきていただき、
参加者全員で意見を出し合った後、
なにが足りないかをデザイナーの視点から客観的に好評します。
気づかないことってたくさんありますよ。
講義時間は1名あたり約20分です。
 
▼講座修了
 
デザインのワークショップ「デザインソフトの基礎を知る」
デザインソフト・イラストレーターを使って基礎を覚えれば、
チラシやDMはもちろん、組写真や写真展のシミュレーションまで、
ご自分で制作・入稿可能になります。
Wordでは作りきれないデザインの入り口を体験してみませんか?
 
▼講座修了
 
 
デザインのセミナー「写真ディレクションのススメ」
撮りためた写真を自分だけで楽しんでいませんか? 
印刷して発表したり、周りの人に見てもらうことで次のステップへ進むことができます。
今回は、写真の構成の仕方や見せ方を考えることで、作品をよりよく見せる方法をお教えします。
デザインに不可欠なフォントの配置や選び方もお見せしながら、みなさんの疑問にもお答えします。
 
▼講座修了
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
kan_mimura1

プロフィールが講師ページに追加されました。しかし・・すごいメンツだ。

どの授業も全力で講義させていただいております。 
ぜひご参加のほど、よろしくお願いします!


【まだまだ募集中】日本写真学院で写真集の作り方教えます。

土曜日, 1月 24th, 2015

niwa_0012
 

日本写真学院で新たに開設された
フォトパブリッシングクラスの講師を
2015年4月からやることになりました。
(現在、最初の講座はスタートしております。)

まさかの先生でございます。
なにを教えるかというと「写真集を作る」です。

デザインや写真構成はもちろん、ソフトの使い方から印刷、
あの写真家の裏話まで、計12時間6万円で
写真集1冊をセルフで作れるようにしてみせます!!
土日のお昼プラッと手ぶらでいかがでしょうか?

【日 時】水曜クラス 19:30~21:30/日曜クラス 13:00 ~15:00
【授業数】全6回(各2時間)
【場 所】日本写真学院クラスルーム、ブライトルーム
【受講料】60,000円(税抜・材料費別)
【定 員】6名(最少開講人数3名)
 
スクリーンショット 2015-04-25 12.29.44
 
「ZINE」と呼ばれる小冊子を制作するクラスです。すべてを自分の手でつくることで、作品に対する思いなどが伝わりやすくなります。レイアウトに重点を置いて作品の見せ方などをレクチャーするので、誌面の構成に必要な編集力やデザイン力を身につけることができます。Adobe IllustratorやAdobe InDesignといったソフトウェアの使い方から印刷発注の方法までを実践的に学んでいくので、修了後は写真展のDMやフライヤーなども自分で制作できるようになります。
 
くわしくはこちらから。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
開校して3年半。
まだまだ新しい日本写真学院は、実力のある各写真家をそろえ、
面白い写真の授業をどんどん始めています。
(↓すごいっ先生方!おれもどの授業を受けようかと思案中!)  
A 
 
独学じゃ時間がかかったり、どうにもならない部分を楽しく学んで
自分の可能性を伸ばしてみてはいかがでしょ?
 
niwa_0035


2014年スタート♡

月曜日, 1月 6th, 2014

本年もよろしくお願いします。

niwa no niwa デザイン&編集事務所


「うーらのlove & Sexレシピ」庄司智子 著 松村圭子 監修(エンターブレインムック)

木曜日, 10月 3rd, 2013


 
 
niwa no niwaデザイン事務所は色々なジャンルの仕事をいただいきますが、
今回はその中でも相当ぶっ飛んでいます。
カバーが既にぶっ飛んでいます。

女性ホルモン出してますか?

「女性ホルモンで愛されるオンナに うーらのLOVE&SEXレシピ」
庄司智子(著), 松村圭子(監修)(エンターブレインムック)
のアートディレクション・デザイン=三村漢を担当させていただきました。
 
フードスタイリスト=岩崎牧子さん
撮影=三木麻奈さん 編集=田村知子(niwa no niwa)の料理本最強布陣。
全員で撮影からすべて立ち合い、世界観を統一させました。
 

 

 
オーガニック料理本「うーらのオーガニックレシピ手帖」(全3巻)
がバカ売れした通称「うーら」こと庄司智子さんと
 
女性ホルモンにまつわる著書を多数出版、
ananのSEX特集でもお馴染みの
婦人科医・ 松村圭子先生が
「LOVE&SEX」レシピを真剣に考案しました。
 
以下、4つの大きなカテゴリーに分けて
「大人」のレシピがずらっと。
ホルモンビンビンビンで凄いことになっております。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
一部だけレシピをチラッ!


 
▲Love & Sex
恋をしとめる恋愛体質に/脱! ジェラシー/女性ホルモンアップでつゆだく宣言/
いつまでも“その気” をなくさない/リラックスしてもっと感じるカラダに/
彼を虜にする!? 媚薬レシピ
 
 

▲for Men
元気な精子をつくろう! /男性の大敵! ED 対策/彼の疲れをやさしく癒す/
今すぐ始める! ヘアケア/精力・持久力をアップ!
 
 

 
▲Beauty
内側から輝く肌に/触れたくなるツヤ髪に/むくみ知らずのすっきりボディに/
キレイをつくるスムージー&ドリンク
 
 

 
▲Health
生理の悩みに/ “ためない” 腸美人に/乳がんからバストを守る/
更年期を“幸年期” に/女性にうれしいカモミール
  
 

▲それ以外にも、
松村先生ならではの視点で「女性ホルモンの基礎知識」など
情報も満載です。
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ムック: 103ページ
出版社: エンターブレイン (2013/10/2)
ISBN-10: 4047292397
ISBN-13: 978-4047292390
発売日: 2013/10/2
商品パッケージの寸法: 25.4 x 18 x 1.2 cm
 
(以下、うーらさんのブログより)
女性のためのレシピはもちろん、彼のためのレシピまで!
一例ですが、こんな感じのテーマ別になっていて、
様々な悩みに対応しています^^

・恋をしとめる恋愛体質に
・脱!ジェラシー
・女性ホルモンアップでつゆだく宣言
・いつまでも“その気”をなくさない
・リラックスしてもっと感じるカラダに
・彼を虜にする? 媚薬レシピ
・元気な精子をつくろう!
・男性の大敵!ED対策
・彼の疲れをやさしく癒す
・乳がんからバストを守る
・更年期を“幸年期” に

などなど。(まだまだあります!)

各レシピに先生からのコメント付き!
女性ホルモンにまつわるコラムも充実していて、読み応えもかなりあります!
校正中も夢中で読んでしまいました^^

パートナーがいる方にも、これから恋をはじめたいと思っている方にも、
少しでも参考になれば嬉しいです。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

カバーには、見る角度で光りかたが変化する特殊ラメ加工♥

【デザインMEMO】こういうシルエットの使い方もアリ!


 

庄司智子さま, 松村圭子さま
このような前代未聞のレシピ本に関われたこと
大変光栄に思います。

僕も家でせっせとこの料理を作って食べて
男子力高めようとおもいます!

最後に、企画担当していただいた
エンターブレイン名物編集者・岡本真一さま
いつもクセのある魅力的な企画をありがとうございます!
公私にわたって、今後ともよろしくお願いいたします!!!

amazonはこちらから


ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2018年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031