Archive for 6月, 2014

「もっとおいしいタイ料理」味澤ペンシー(旭屋出版)

木曜日, 6月 5th, 2014
Share on Facebook

出せば売れる味澤ペンシー先生の新刊、
プロ対応の【本格タイ料理本】「もっとおいしいタイ料理」の
撮影からデザインまで、ディレクションさせていただました。

【味澤ペンシー Pensri Ajisawa】
タイ料理研究家。タイ南部・ソンクラー出身。
料理好きの母親の影響を受けて育ち、料理学校「パナコンタイスクール」進学。
在学中、タイ全土のカービングコンテストで2位に輝いた経歴も持つ。
その後、ホテル等で料理修業を積み、結婚を機に1992年に来日。
スパイスロードに入社、人気タイ料理店『ティーヌン』の立ち上げより携わる。
現在はメニュー開発やタイ料理教室の講師のほかテレビやイベント等でも活躍。
著書におうちでおいしい。タイごはん(旭屋出版)、『10分で本格タイごはん(講談社)』など。

素晴らしい経歴。先生のお料理、どれもこれもほんと美味しいんです。

《ちらっと中身紹介》

カバー見開き


グリーンカレー2種(ゲーン キョウ ワーン ガイ)


豚肉のすり身団子焼き


タイおでん


豚肉と干しエビのディップ


魚とハーブのバナナの葉包み焼き


明太子の春雨蒸し


チリソース炒めうどん


情報ページも満載っ!


 
は〜〜全メニューを載せたい。全部作りたい。タイにいきたーい!
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
《内容紹介》
「もっと本場の味を再現したい」
「“簡単、手軽”なレシピ本では物足りない」
というタイ料理好きにおすすめの一冊です。

トムヤムクンやガパオなど定番料理はより本格派のレシピで、
さらに現地のローカルフードまで紹介しています。

和食やイタリアンなど他ジャンルとのフュージョン料理では、
おなじみの料理が驚きの一品に変貌を遂げます。
タイ料理のメニュー化を検討する飲食店など
プロにも対応する本格レシピ集です。

《本書の構成》
Special 王道タイ料理
01 トムヤムクン/02 グリーンカレー/03 パット ガパオ/
04 ソムタム /05 ヤムウンセン

PART1 絶品 おつまみ
トムヤム餃子&トムヤム焼きワンタン/豚肉のすり身団子焼き/タイ風冷奴/
焼き豚/イカの串焼き スパイシーソース/海鮮ハーブサラダ/タイ風焼とり3種etc.

PART2 絶品 肉・魚料理
魚とハーブのバナナの葉蒸し/豚バラ肉とパイナップルのトロピカル炒め/
ハーブ入り肉じゃが/ステーキのスパイシー和え/タイハーブ入りハンバーグetc.

PART3 絶品 サラダ・野菜料理
鶏肉のハーブサラダ/ココナッツミルク バーニャカウダー/
豚肉と干しエビのディップ/青パパイヤとそばのサラダ/トムヤムポテトサラダetc.

PART4 絶品 スープ・蒸し物
豚肉ときのこいろいろスープ/トムヤムもつ煮/豚肉とかぶの梅干しスープ/
明太子の春雨蒸し/タイおでん/茶碗蒸し タイスタイルetc.

PART5 絶品 カレー・麺・ごはん
マッサマンカレー/スナップエンドウとエビの炒めかけご飯/トムヤム雑炊/
コラート地方の米麺の醤油炒め/スイートチリちらしずし/ナムプリックパオの炒飯etc.
 

大型本: 135ページ
出版社: 旭屋出版 (2014/5/23)
ISBN-10: 4751110918
ISBN-13: 978-4751110911
発売日: 2014/5/23
商品パッケージの寸法: 25.6 x 20.6 x 1.8 cm
 
amazonはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
・・そして完成後、タイに食紀行に行くことを決心したのであった。
 

チェンマイのロイクラトン祭り楽しかったなあ。


 

トゥクトゥクのおじさんと目が合う。

Share on Facebook

「難しい。だから挑戦しよう」堀場 厚(PHP文庫)

木曜日, 6月 5th, 2014
Share on Facebook


 
 
「難しい。だから挑戦しよう」著=堀場厚(PHP研究所
の装幀をさせていただきました。

ずっとデザインさせていただいている
会報誌JAIMA Season(一般社団法人 日本分析機器工業会)でも
大変勉強させていただいている分析・計測機器の世界的大手、
堀場製作所」取締役会長兼社長・堀場厚さんの
仕事や世界観を語りつくした書き下ろしを
担当させていただきました。


 
よくある社長さんの成功本とは異なります。
堀場さん独自の観点から、経営をわかりやすく経験を踏まえ説いていること。
失敗がいかに大切か、日本人として世界へ、
度胸・人財育成・世界の中の日本など、
僕ら世代にぐっさり刺さる高大な内容でした。

メインカラーの青は堀場製作所ロゴと同色です。

「し」と「い」って縦バランスが難しくて、
「難しい」の3文字はすべて書体が違います。
「し」をちょっと左に。 
「○」は大きくして、
無意識に視点が集まるようにしてみました。

スタバ1杯ちょいの値段で、
世界24カ国4に展開する『世界の堀場』の
独自経営哲学、読んでみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
文庫: 224ページ
出版社: PHP研究所 (2014/6/4)
ISBN-10: 456976164X
ISBN-13: 978-4569761640
発売日: 2014/6/4
商品パッケージの寸法: 15 x 10.2 x 1.2 cm
 
<内容>
「挑戦して失敗すればいい。そして再挑戦を歓迎する」――
分析機器メーカーとして自動車・半導体・環境計測・医用等の分野に製品を世界展開、27か国に拠点を持つ堀場製作所。経済産業省から「グローバルニッチトップ企業」に選ばれた同社を率いるのは、カリスマ創業者・堀場雅夫氏を父に持つ堀場厚社長だ。社長在任中の22年間で、売上高3倍超、外国人従業員の方が多い世界企業を築いたその手腕は、いかに形成されたのか。本書は、アメリカでの厳しい武者修行を経て堀場製作所に入社、世界経済が厳しさを増していく中で、つねに前進する姿勢を貫いた著者が、様々な体験を踏まえてその要諦を開陳する。つねに現場に立って考え、生まれ育った京都の文化、さらには趣味のゴルフやヨットからも経営や仕事のヒントを導き出す。
社是「おもしろおかしく」を体現し、世界に飛躍させた著者のユニークな経営観・仕事観を語りつくした好著。書き下ろし。

amazonはこちらから。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Share on Facebook

ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30