Archive for 11月, 2013

「NUDE!」〈アサヒカメラ特別編集〉(朝日新聞出版)のアートディレクション

水曜日, 11月 20th, 2013

アサヒカメラの人気グラビア企画「ヌード」を別冊化した
NUDE!」〈アサヒカメラ特別編集〉(朝日新聞出版)アートディレクション&レイアウトをさせていただきました。


 
このお話をいただいた時はうれしかったなあ。
沢渡朔先生フィーチャーときいて、舞い上がったなあ。
事務所に伺ったときは、舞い上がってあんまり覚えていません・・(また伺えることを祈って。。)
 
内容が内容なだけに、
本文はお見せできないので、書店でご覧ください!
 

沢渡先生x葵つかさ、川上ゆうの撮りおろしはもちろんのこと、
笠井爾示x麻生希もすごいです。すっごいです!
お会いしてみたいなあ。(今回はお会いできませんでした。)
 
血の通った瞬間を切り抜く作業。
まるでそこにいるような幻影 。
そのあとのなぜか身体に広がる安堵感。
 
レイアウトしながら「うわああぁぁあ」ってあんまり言わないんだけどなあ。
 

 
表紙の「NUDE!」は生きた「赤」を使いたいということで
インク会社のT&K TOKAのGIGA135を使用。
ばちばちばちに目立ってます。 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
ISBN:9784023312494
定価:1890円(税込)
発売日:2013年11月20日
A4変判並製 96ページ
 
アサヒカメラの人気グラビア企画「ヌード」を別冊化。
第一特集では沢渡朔氏を取り上げ、葵つかさ、川上ゆうの撮り下ろし作品や
1990年代からアサヒカメラのために撮り下ろしたモノクロ作品の傑作を掲載。
また、気鋭の写真家・笠井爾示、
戦前に活躍した写真家・野島康三、錦古里孝治、吉川富三らのヌード作品や、
戦後のアサヒカメラに掲載されたヌードを紹介するほか、
仏文学者・鹿島茂氏やコラムニスト亀和田武氏による
日本のグラビア写真の隆盛期を検証した小特集など、
ビジュアルで日本のヌード写真史をたどることのできる一冊です。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
アサヒカメラ編集長 勝又ひろしさま
アサヒカメラ副編集長 間島英之さま(兄貴分)
アサヒカメラ編集部 宮崎香菜さま

自分の中にずっと残る一冊になりました!!
いつもありがとうございます!


 
 

amazonはこちらから
 
 


ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2013年11月
« 10月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930