Archive for 4月, 2011

PAPA & CAPA ヘミングウェイとキャパの17年 

金曜日, 4月 22nd, 2011


 
 
ロバートキャパとヘミングウェイという
時代を作った2人の交差した時間を、
写真と文章で綴る話題作!!
 
「PAPA & CAPA ヘミングウェイとキャパの17年」の
装丁・本文レイアウト・文字組を
三村淳と共作でディレクションさせていただきました。
4/28発売です。
心に突き刺さる写真に最近出会いましたか?
 

カバー周り


帯付き


 
★Ernest Hemingway
アーネスト・ヘミングウェイ
1899~1961年。20世紀アメリカ文学を代表する文豪。
釣り、狩猟、闘牛、ボクシングを愛したタフガイな作家として、
またパリ、スペイン、イタリア、アフリカなど
世界を股にかけた移動派の作家としても知られる。
代表作は『日はまた昇る』『誰がために鐘は鳴る』『老人と海』など多数。
1954年にはノーベル文学賞を受賞した。
 
 
★Robert Capa
ロバート・キャパ
1913~1954年。20世紀を代表する戦争写真家。
ハンガリーの洋品店の息子エンドレ・フリードマンとして生まれる。
1931年国外脱出。ライカA型で撮ったトロツキーの写真でデビュー。
その後、ロバート・キャパの名前で数々の傑作戦争写真を発表する。
1947年には写真家仲間たちと写真家集団マグナム・フォトを設立した。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 ★著者=山口淳
1960年、兵庫県生まれ。大学在学中から雑誌の編集に携わり、
卒業後は、ファッション誌、旅行雑誌、モノ情報誌などで
エディター、ライター及びディレクターとして活動後、ライター専業に。
服飾とプロダクト全般に詳しい。
著書に『ヘミングウェイの流儀』(日本経済新聞社)など。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
★内容紹介
キャパ撮影のヘミングウェイの写真を軸に、
2人の出会いと交流、エピソードを集大成。
 写真が語る、文豪と報道写真家の「精神的養子縁組」の記録。
《ヘミングウェイ没後50年記念出版》

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
PAPA & CAPA ヘミングウェイとキャパの17年
★単行本: 146ページ
★出版社: 阪急コミュニケーションズ (2011/4/28)
★ISBN-10: 4484112086
★ISBN-13: 978-4484112084
★ 発売日: 2011/4/28
 

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

山口淳さま
阪急コミュニケーションズ鶴田 寛之さま
いつも大変お世話になっております。
 
今回も熱く、男臭く、そして残る本に
関わらせていただきありがとうございました。
 
今後ともどうかよろしくお願いします。

 


シェルパ斉藤トークショー&ゲスト林家彦いちさんの落語会

金曜日, 4月 22nd, 2011

敬愛するシェルパ斉藤さんの
トークショーのポスターをボランティアしました。

 
 ちょっと仕事や都会に疲れた−っていう人は
4/23はドライブがてら八ヶ岳へいかがでしょうか?

毎度同じく、今回も爆笑の渦になること間違いなしです!
次の日は、腹筋痛くなります。
しかも今回はチャリティーイベント!
使途がはっきりしているので、みんなが気持ちいいです。
ぜひぜひ1人でも家族でもカップルでもご参加くださいませ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
チャリティーお噺会
第12回シェルパ斉藤トークショー&ゲスト林家彦いちさんの落語会
 
東日本大震災に際し、チャリティー企画としました。
アウトドア落語家としてなじみがのある林家彦いちさんですが、
今や人気急上昇。その彦いちさんが快諾してくださいました。
被災地での救援活動に赴いた斉藤の報告もあります。
泣いて笑って、募金してください。子供も大人も誰でも参加可。
募金はいくらでもいいです。
募金は被災地でいち早く働いているアウトドアマンの活動に
役立てていただくように、斉藤に直接届けていただきます。

●テーマ
『被災地&オーストラリアトレイル報告』 
『林家彦いち師匠のお噺会』

○2011年4月23日 土曜日
TEAM SHERPAの営業時間    10:00〜21:00 (午後9時までころ)
 模擬店の営業時間      17:00〜21:00 (???)
 トークショー  1部19:00〜 2部 3部? 

>詳細はこちら。


ぼくらはやり直せる。

木曜日, 4月 21st, 2011

欠けてるから満ちる月と、一緒に呼吸する海と、最初は泣いて出てきた僕たちと。


花見

水曜日, 4月 13th, 2011

桜から始めたっていいじゃん。日本人なんだから。
 

三ツ沢公園でチェリービールとデート


 
 


深呼吸の必要

金曜日, 4月 8th, 2011

情報と力と経済と多情多恨。
溢れて溺れそうになれば、深呼吸の必要。
あの場所に心を帰す。

沈むだけ沈めて、また昇ればよし。


ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930