椙山女学園 講演


 
niwanoniwaは2009年12月7日に
名古屋にある椙山女学園大学
デザインと出版について、講義させていただきました。
 
091207seminar 054
 
  
 
題名は「廻り道ノススメ」
 
◉目先の就職活動や会社に入ることがすべてではない。
◉日常のあらゆることにアンテナをはって、受信する。
◉ネットやメールが飛び交う中で
   面と向かって、人に会い、話すことがいかに大切であるか。
◉今後の社会に必要で不足することは、コミュニケーション能力である。
◉とにかく、旅をして、遊べ。
◉アナログな回り道こそ「仕事」だ!

ということを就職最前線の大学生達に伝えてきました。
 
 

装丁や写真集のディレクションは恋愛に近い

装丁や写真集のディレクションは恋愛に近い


恋愛のように一冊ごとに異なる思い入れがある

恋愛のように一冊ごとに異なる思い入れがある


二人のぶつかりあいも、発酵の一つ

二人のぶつかりあいも、発酵の一つ

  
当日は、大学生だけではなく、
教授の方々にも多数お越しいただき、とても感謝しております。
 
途中で開高健さんの出版人マグナカルタ九章
題材にさせていただきました。
本当にすべてが凝縮された九章だと改めて実感しました。

出版人マグナカルタ九章

出版人マグナカルタ九章


 
niwanoniwaの編集者、突然の田村知子もサプライズ参加

niwanoniwaの編集者、田村知子も突然のサプライズ参加


質疑応答はこっちも勉強になる

質疑応答はこっちも勉強になる

 
時間内に、簡潔にシンプルに相手に伝えることが、
いかに難しいかをヒシヒシと感じました。
 
 
また、スライドの下準備の作業工程において
自分たちがしてきたことや、これからするべきことを見えてきて
今年一年を振り返る上で、とても有意義で貴重な時間となりました。

 
私達を呼んでいただいた椙山女学園大学 堀田あけみ準教授をはじめ
椙山女学園大学のみなさま
ありがとうございました。
  

堀田あけみ先生ありがとうございました

堀田あけみ先生ありがとうございました


  
山下リサ
三村漢


Tags:

One Response to “椙山女学園 講演”

  1. 小林ともよ(・▽・) より:

    この間は、本当にありがとうございましたっ♪!
    これから就活がんばります、、、おきなわのタメにーっ(;ω;)!!

Leave a Reply

ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2018年1月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031