Archive for the ‘はじめに’ Category

niwa no niwa 名刺

火曜日, 5月 12th, 2009


初対面には、niwa no niwa名刺!

今後あなたにお会いできることがあれば、

間違いなく差し上げます。



手触り感にはうるさいniwa no niwa、

名刺は活版を組んで作ることにしました!!



裏庭ブログ、記念すべき第1回は・・・・

いつもお世話になっております!!

東銀座にある「中村活字」さんを訪問しました。

創業はもうすぐ100年!!

活字は歴史ではなく、図太い潮流だ。

外観

外観



入り口を開ければ

無愛想な頑固親父が出てくると思いきや、

とても優しい中村明久さんが出迎えてくれます。

代表の中村明久さん(左)

代表の中村明久さん(左)



名前とアドレスは、もちろん活字。

行間が少し違うだけで、全く印象が変わる繊細な世界。

地道に1文字ずつ

地道に1文字ずつ



ロゴ部分は別版を起こしてもらい、「から押し」を注文しました。

※「から押し」とはインクを使わず、版でプレスし紙の凹凸だけで見せること。

別版のniwaロゴ

別版のniwaロゴ



一枚一枚が、

niwa no niwaの顔になるが故、妥協は許されません。

工房の中まで図々しく押し入り

文字の空きやプレスの強さを

頭をつきあわせて、一緒に調整させていただきました。

こういった時間が、身体を勝手に熱します。

なんて技術が高いんだっ!

なんて技術が高いんだっ!



がっちゃーん。

最初の一枚。

「おおっー!」



職人さんが一言。

「ロゴ部分に黄3%ひいておいたよ・・味があるでしょ」



潤。



こういった活版ならではの裏技に身震い。

黄3%だけで全然違う

黄3%だけで全然違う



ちなみに、紙はフワッと手触りがたまらないハーフエアという紙。

活字の食い込み方が、たまりません。



niwa no niwaが、

始まった実感がグッと湧いてきた!




もともと日本人は、

職人技の素晴らしい感覚を併せ持った人種です。

昨今は、目先の欲ばかりで、先へ残すことを忘れてます。



niwa no niwaは今後も、

質の高い「残るもの」を生み出すことに

決して努力を惜しみません。



万歳、工房!

万歳、銀座の匠!


後日、完成!

後日、完成!



とても評判良いです。

niwa no niwa名刺

niwa no niwa名刺


niwa no niwa 誕生

日曜日, 4月 19th, 2009


はじめまして。


三村漢・山下リサによる
Graphic Garden niwa no niwa
が今日開園いたしました。


「手」で触れるもののデザイン、
「手」を使ってデザインしてゆくことを大切にした
デザインユニットです。


装訂や写真集ディレクションを中心に
活字、印刷など、アナログにこだわっていきます。


書籍や写真集が持つ伝達力をとことん話し合い、
最大限に引き出し、本棚に残る「本」を作るのが目的です。


このオフィシャルブログ「裏庭の二羽」では、
関わらせていただいた人や仕事、
普段は表に出る事の無い制作過程を中心に、
随時アップしていきます。


niwa no niwaやそのデザインの
隠された裏側を覗いていただける、
秘密のドアです。


また、デザインだけでなく
たくさんの鳥たちがここに訪れて、
見たこともないものを創り出す
オープンな「場所」=「庭」にしたいと思ってます。

niwa no niwaでは今後、
写真家、イラストレーターを巻き込み、
たくさんの企画を発信していきます。


どうぞ、お楽しみに!!


ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031