「田中慎弥の掌劇場」田中慎弥(集英社文庫)装丁

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

shogekijyo_cover_F_RE2_CS6
 
「田中慎弥の掌劇場」田中慎弥(集英社文庫)の
装丁をさせていただきました。
毎日新聞西部本社版に2008年から2012年の1月まで連載していた掌編小説。

芥川賞受賞作品の「共喰い」などで著名な田中慎弥さんといえば、
メディアに出たときにの独特のキャラが印象的ですが、
各作品はきめ細かく、読み手をしっかり想像しているんだなと感じます。
「共喰い」とはまったくちがった側面をご覧あれ。
 
<元々の単行本>
41IM65n6HZL
 
<文庫本>
shogekijyo_cover_F_RE2_CS6
 
特に「男」が楽しめちゃう38の短編集なので、エロスの中で遊んでみました。
曲線も美曲線にせず、やや不安な不安定さが気に入っています。
 
<色校正>
DSCF2156のコピー

グラデーションは写真より難しいんだなと改めて。
赤と黒のグラデーションというのはとても難しいので、
色校正の段階で、色味を修正しました。
(上=初校、下=修正後)
黒の数値を濃くして深みを出すことで、
購買者が「帯」を取ったときに、さらに進化する装丁になりました。
ちゃっかり社名とかも移動しちゃってます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
<内容紹介>見知らぬアタッシェケースを預けられた男、
自殺と断定された妻を殺害したのは自分だと主張する夫など、
日常がふいに歪む瞬間を1600字で切り取った、
芥川賞作家初の掌編小説集。(解説/中村文則)

<登録情報>
文庫: 162ページ
出版社: 集英社 (2015/4/17)
ISBN-10: 4087453081
ISBN-13: 978-4087453089
発売日: 2015/4/17
 
amazonは、こちらから
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
DSCF2159のコピー
 

Facebook にシェア
[`evernote` not found]

Tags:

Leave a Reply

ホームページはこちらから
  • niwa no niwa Web site
Twitter
  • niwanoniwa twitter
カレンダー
2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930